欠陥住宅というのは嘘か本当か「アイダ設計の真実」

積み木
  1. ホーム
  2. 生活満足度の高い住宅

生活満足度の高い住宅

建設

室温が1年を通して一定

生活満足度を高める住宅とは、どのような住宅でしょうか。外観が豪華な住宅でしょうか。高価な建材が使用された住宅でしょうか。豪華な外観も高価な建材も、生活満足度を高めてくれる要素ではあります。しかし、最も重要な要素ではありません。生活満足度を高めるためには、常に快適な心地を感じられることが重要です。快適な心地を感じる住宅にするためには、1年を通して室温が急激に変化させないようにしなければなりません。四季工房の住宅は、1年を通して快適に暮らせるエアパス工法が採用されています。空気の層が住宅を取り囲んでいるため、厳しい寒さの冬でも室温は一定に保たれます。また、家中が一定の温度であるため、ヒートショックになることはありません。

エアパス工法の効果

四季工房はエアパス工法の効果を確かめるために、実験棟を建設しています。エアパス工法の住宅と高断熱住宅とを比較する実験棟では、エアパス工法の驚くべき効果が判明しています。高気密高断熱住宅は非常に人気となっていますが、エアパス工法には敵いません。夏はエアパス工法の住宅の方が室温が3.8℃も低く、冬はエアパス工法の住宅の方が2.2℃も高いのです。1年を通して快適に暮らせるのが、四季工房の住宅の特徴です。その快適性は既に四季工房の住宅に住んでいる方が実感されています。四季工房の住宅に住んでいる方の約57%が、エアコンを設置していないのです。エアコンなしでも1年を通して快適に暮らせるため、光熱費を大幅に抑えることができます。エコであることも、四季工房の住宅の魅力です。